青汁を1日で挫折した私も飲めたグリーンスムージー

野菜、苦手で大キライだから困っていました。取らない訳にはいかないし、でもキライだしで困っていました。

サラダは食べるけど、摂取量は少ない。

青汁は、一日で挫折しました。

サプリメントで取る方法にも忙しいと忘れがちで、たのしみがない。その時、友達の家でスムージーを飲みました。野菜ギライの子の為に、果物を入れて甘くした味でした。

野菜がいっぱい入っているとは思えないくらい美味しかった。私の苦手なセロリも入っていました。

By: Frann Leach

美味しかったです。早速、家で作りました。

最初は失敗作が、多くてゲンナリしましたが、苦手な野菜を入れつつ、どんな果物を入れて甘くしようかを、ネットとかで調べてレシピを増やしていきました。

楽しいですよ。失敗作も話のネタにはなります。

自分好みの美味しいグリーンスムージーに出会うには数多くのグリスムを試しに飲む必要があります。
我が家では、休日の朝はグリーンスムージーを飲むことに決まっています。朝起きて、その日の気分で冷蔵庫に残っている野菜と果物を選んで、ミキサーにかけるだけ。

特に決まり事はなく、その日あるものによって、野菜ジュースを加えてみたり、ヤクルトを混ぜたりします。飲みにくくなりがちなグリーンスムージーですが、果物を入れることによって美味しくなります。しかし、果物ならなんでも良いわけではありません。

酸味の強い果物のほうが野菜の青臭さを消してくれるので美味しくなります。我が家では、かぼすやすだちといった柑橘類や、冷凍ミックスベリーなどをよく使います。ミックスベリーはコストコで購入するのですが、ブルーベリー・ラズベリー・ストロベリーの3種類のベリーがバランス良く入っていて、少し加えるだけでミックスベリースムージーのようになるので大変飲みやすいです。

ラズベリーやストロベリーのプチプチとした種の感触も残っていて楽しめます。そしてできれば手軽に飲める粉末のグリーンスムージーで味が美味しく飲み続けられるものをみつけられると更に快適なグリスム生活になるのではと思っています。