腸内フローラを整えることがダイエットの近道だった!


■腸内フローラとダイエットの密接な関係
もうすぐ夏が来ますね。露出度が高めになり、お腹周りのお肉、二の腕のたるみが気になる時期です。このままでは水着が着れない、「そろそろダイエットを始めなきゃ!」と焦っている方も多いのではないでしょうか?安心してください。今からでもまだ間に合います!
ダイエットを行う上で、一番大事なのは、体質改善です。身体のことを理解せず、ただ闇雲にダイエットをしても、リバウンドしてしまう可能性があります。太りにくい身体を作るには、腸内フローラのことをきちんと理解し、その方法を考えていく必要があるのです。

■そもそも腸内フローラとは?
最近TVやCMで聞くようになった”腸内フローラ”という言葉。まずはこの言葉を理解する必要があります。
私たちの腸には100兆個、300種類もの腸内細菌が住みついていると言われています。こうして無数にひしめき合う腸内細菌は、顕微鏡で観察したときに、お花畑のようであることから「腸内フローラ」と呼ばれています。
腸内細菌は大きく痩せ菌(善玉菌)、デブ菌(悪玉菌)、日和見菌の3つのグループに分けられます。順番に説明して行きます。
痩せ菌とは、消化吸収の補助や免疫刺激など、健康維持や老化防止などへ影響がある菌で、代表的な菌にはビフィズス菌や乳酸菌があります。
反対に、デブ菌は身体に悪い影響を及ぼし、例えば腐敗物質や発ガン性物質を生み出すと言われています。主な菌では下痢の症状を引き起こすウェルシュ菌やブドウ球菌、大腸菌等があります。
最後に、日和見菌とは、痩せ菌、デブ菌どちらにも属さない菌のことを指します。健康な時には特に害はありませんが、デブ菌が優性になってくるとそちらに加勢して悪さをします。自分の意見がない、優柔不断な菌と思ってもらえれば分かりやすいです。
参照元:腸内フローラ最前線|森下仁丹

■腸内フローラの理想的なバランスは?
健康な人であれば、痩せ菌20%、デブ菌10%、残りの70%は日和見菌のバランスと言われています。日和見菌は痩せ菌が優勢な状態であれば痩せ菌につき、腸内で発酵活動を行います。一方で、腸内でデブ菌が優勢となれば、デブ菌になびいてしまい、腐敗活動を行います。そう考えると、常に痩せ菌がデブ菌を上回るように腸内フローラを整えておかなければいけないということが分かりますよね。このバランスは日々変化するもので、私たちの腸では、毎日のように痩せ菌とデブ菌の縄張り争いが起こっています。

■腸内フローラの改善が必要な時は身体からサインがくる
腸内フローラは目に見えるものではないので、今どんなバランスになっているのか知ることは難しいですよね。ですが、身体はちゃんとサインを出してくれるのです。このような症状が出始めたら、注意が必要です。
・便やオナラが臭う
・腹部の張りや腹痛
・肌荒れや体臭、口臭
・倦怠感や疲労、風邪や口内炎
・免疫力の低下

■デブ菌を増やす原因は?
デブ菌はたんぱく質や脂質をエサに増えると言われています。
肉類を食べすぎてしまうと、クサイおならが出やすいのは、デブ菌の好きな餌が増えるからです。また、便秘になると、便の成分が腐敗して、デブ菌が増えます。その他、ストレスで活性酸素が発生し、消化吸収力が弱まると増加します。
痩せ菌にはデブ菌の活動を抑える働きがありますが、30代以降は、減ってしまいます。そう考えると、特に30代以降は30代前の時と同じような食生活をしていたのでは、ダメだということが分かりますよね。意識的に食生活改善をしていかなければいけません。

■腸内フローラダイエットについて
そこで、腸内フローラダイエットと呼ばれるものが今注目を浴びています。これは、「腸内フローラを整えて太りにくい体質になろう」という体質改善を考えたダイエットです。痩せ菌を増やすために、食物繊維は積極的に取りましょう。その他意識的に摂ってほしい食品は、低GI食品、発酵食品、ヨーグルト、お酢、生姜等です。

■食生活の改善と併せてサプリメント摂取もおすすめ
腸内フローラを整えてくれるおすすめのサプリメントがあります。芸能人なども多く飲んでいるという「LAKUBI(ラクビ)」。このサプリの特徴としては、飲むだけで酪酸菌・ビフィズス菌が取れるというものです。「酪酸菌」とは、腸内にあるビフィズス菌等の痩せ菌を増やし、維持をしてくれる菌のことです。忙しい方は、このサプリメントを使うのもありですね!
参照元:痩せ菌サプリランキング

また、基本は食生活の改善が重要ですが、食事以外で腸内を整える方法も紹介します。
・適度な運動
・程よい日光浴
・ストレスを改善
・花粉症などのアレルギー予防 腸内フローラのバランスが整っている時は、お通じもよく、お肌の調子がいいです。基礎代謝の高い痩せやすい身体を手に入れられ、アンチエイジング効果もあります。

■まとめ
腸内フローラダイエットは、短期間で結果が現れるダイエットではありません。そのため、「すぐに痩せたい」「目に見えた成果が欲しい」という方には、不向きなダイエット方法と言えるでしょう。ただ、長い目で見たときに、太りにくい身体をつくるということはとても大事なことで、結果的には一番近道だったりするんですよね。すぐに結果が見えなくても、コツコツと続け、内側から健康な身体を手に入れましょう!